本文へスキップ

豊かな心をもち、学び続ける子供の育成  氷見市立十二町小学校

電話.0766-91-0921

〒935-0053 富山県氷見市万尾485番地

学校紹介introduction

概要

教育方針イメージ

本校は富山県の北西部にある氷見市の中央部に位置し、全校児童53名の小規模校である。校区は、万葉ゆかりの水郷地帯にあり、豊かな水は人々の生活に潤いを与えてきた。近年は、2つの国定指定天然記念物の保護活動に取り組んでいる。1つは「十二町オニバス発生地」であり、44年間学校栽培に取り組んでいる。2つ目は、絶滅危惧種「イタセンパラ」であり、平成19年度から全国で初めての学校飼育に取り組んでいる。これらの恵まれた水環境を生かした教育活動を通して、豊かな情操が培われることを願っている。


校章

校章は、校名「十二町」を囲むようにして波しぶきが描かれており、十二町潟を中心とした豊かな水を巡る自然と文化、そして子どもたちのたくましい成長を願う気持ちをデザイン化している。


校歌

氷見市立十二町小学校 校歌

  作詞 多胡 羊歯

一、
川さかのぼり また戻る
緑のかわせみ言いました
 遠い万葉の歌枕
 立山連峰 東に
 二上の山 南に
 有磯の海にあかねさし
 朝もやはれて あざやかに
 若い力がみなぎると
ああ われら
われらの十二町小学校

二、
川さかのぼり また戻る
緑のかわせみ言いました
 万尾川下は十二町潟
 布施湖のかげとどめてる
 師父の教えを身にうけて
 素直で強く美しく
 鬼蓮のごと 松のごと
 やがて世界に雄飛すと
ああ われら
われらの十二町小学校

校歌に歌い込まれた願い

 

本校の校区には、かつて「布勢の水海(ふせのみずうみ)」という大きな湖が広がり、万葉の歌人、大伴家持がたびたび訪れて舟を浮かべ詠歌した。その名残が校歌に歌われている十二町潟で、当時の面影を残している。また、十二町潟はオニバスの発生地として天然記念物に指定されており、冬には白鳥も飛来する。近年、校歌にもある万尾川で天然記念物であり、「絶滅危惧TA類」に指定されている淡水魚イタセンパラの生息が確認されるなど、校区には水環境を中心とした豊かな自然が残されている。
 校歌は、子どもたちが長い歴史と豊かな自然に恵まれた地域を愛し、たくましく成長してほしいという願いを込めて、昭和49年の百周年記念に制定された。


沿革の概要

明治6 
大節小学校設置 万尾村108番地
明治8 
潤身小学校創立 万尾村1086番地
通学区域8か村
明治11
益明小学校創立 通学区域2か村
明治20.4
両校を改名し、簡易科下久津呂小学校、簡易科十二町小学校と称す
大正13.6
両小学校を廃し、十二町尋常小学校創立 
大正14.4
高等科を1学級併置し、十二町尋常高等小学校と称す
昭和26.12
西校舎7教室及び昇降口増改築
昭和32.9
体育館竣工
昭和33.4
下十二町地区(津野、矢崎)朝日丘小学校に通学区域変更
昭和47.7
オニバスを移植栽培(20坪)
昭和49.11
校歌制定 百周年記念式典挙行
昭和51.1
創校百周年の記念碑建設
昭和54.4
氷見市学校給食センター方式の給食開始
昭和55.7
学校プール竣工
昭和57.8
グラウンド照明設置
昭和61.8
児童クラブ野球全国大会出場
平成3.3
現校舎棟 改築竣工
平成5.3
校歌碑建立
平成5.7
イタセンパラ保護活動開始
平成5.11
文化財愛護功労表彰(文化庁長官感謝状)
平成5.12
グラウンド防球ネット設置
平成7.6
「水環境賞」受賞(環境庁水質保全局長)
平成8.8
体育館改築竣工
平成10.11
白鳥探検隊結成 保護活動の開始
平成12.11
近視予防推進努力校賞受賞(県教委)
平成13.4
県土美化推進県民会議会長表彰
平成13.5
日本鳥類保護連盟会長賞受賞
平成14.10
校庭周囲にシラカシ380本植栽
平成15.3
第7回「とやま環境賞」受賞
平成15.9
ふれあい通路(玄関から体育館まで)の造成
平成16.11
創校130周年記念式典挙行
平成17.04
金銭教育研究校の指定(2年間)
平成17.7
児童クラブバレーボール全国大会出場
平成18.2
氷見ロータリー賞受賞
平成18.7
ふれあい花壇造成(50u)
平成18.8
第13回コカ・コーラ環境教育賞受賞
平成18.10
富山県金銭教育協議会研究発表会(2年次)
平成19.5
学校歯科保健推進努力校賞受賞(県教委)
平成19.11
イタセンパラ学校飼育事業(3年間)
平成21.06
教育施設で初めてイタセンパラの孵化に成功
平成21.11
富山県教育功労賞「優良学校」部門受賞
平成22.4
第20回「安部賞」受賞
平成23.2
自主的な学校保健推進校「優良校」受賞
平成23.8
第18回コカ・コーラ環境教育賞受賞
平成23.11
健康教育優良学校「よい歯の部門」準優良校
平成24.11
健康教育優良学校「よい歯の部門」優良校
平成25.10
第52回全日本学校歯科保健優良校奨励賞受賞
平成25.11
第26回大谷科学賞受賞
平成26.4
学力向上対策研究拠点校(2年間)
平成27.4
歯・口の健康づくり推進事業(2年間)
平成28.2
児童生徒保健委員会活動「優秀賞」受賞
平成28.4
ICT活用教育推進事業
平成28.4
「学ぼう!ふるさと未来」支援事業
平成29.2
児童生徒保健委員会活動「優秀賞」受賞
平成29.8
学校掲示板移設

児童数一覧 児童数(H30.5.1現在)

学年
3 10 13
3 2 5
3 4 7
7 4 11
4 7 11
5 4 9
ひまわり 0 1
かわせみ 0
合計 26 32 58

学校の一日

〜ランランタイム〜

始業前の5分間、自分のペースでグラウンドを走り、体力の向上を図るとともに、心も体も目覚めさせ、集中して学習に取り組めるようにする。(冬季は、縄跳び運動)

〜朝 の 活 動〜

月…すこやかタイム(望ましい生活習慣を身に付ける)
火〜木…モジュール学習「国語」:3年〜6年
    読書タイム(優れた表現に触れ、言葉に親しむ):1・2年
金…チャレンジタイム(児童の課題に応じた学習に取り組む)

〜ロング休憩(毎週火曜日)〜

 晴れた日は、全校児童が一斉に屋外へ出て、共に遊んだり運動したりし、体を動かす楽しさを味わうとともに体力の向上を図る。

〜パワーアップ教室〜

放課後や休み時間に、一人一人のニーズに応じた個別学習(質問教室、補充学習、発展学習)を行う。
※清掃を行わず繰り上げ、15:25〜

〜クラブ活動(第2金曜日)〜

 地域の講師の指導の下、獅子舞・相撲・民謡・工作の活動を楽しみながら日本の伝統文化を学ぶとともに、4年生以上の異学年交流を深める。
日課 時間
朝の活動 8:15〜 8:30
朝 の 会 8:30〜 8:40
1  限 8:40〜 9:25
2  限 9:30〜10:15
中 休 み 10:15〜10:40
3  限 10:40〜11:25
4  限 11:30〜12:15
給  食 12:15〜13:00
昼 休 み 13:00〜13:30
清  掃 13:30〜13:50
5  限 13:55〜14:40
6  限 14:45〜15:30
帰りの会 15:30〜15:50
児童下校 16:15(冬季16:00)

※1・2限、3・4限、5・6限は、15分単位で弾力的に運用する。


主な年間行事予定

主な行事
始業式    入学式    学習参観    PTA総会
入学おめでとう旬間    身体計測・定期健康診断
家庭訪問   安全パトロール隊発足式
運動会   保小連携避難訓練(地震・津波)
ふれあい花壇づくり   市連合体育大会(5・6年)
3校学習公開日(小中連携)
プール開き  合同芸能鑑賞会(4〜6年)
PTA資源リサイクル活動  避難訓練(不審者侵入)
地区児童会    保護者会    終業式    夕べの集い
早朝親子除草   宿泊学習(4〜6年)   始業式  身体計測      
 9 祖父母学習参観   避難訓練(火災)     ふれあいウォークラリー
校外学習(1〜3年)    高齢者宅訪問
10  学習発表会        就学時健康診断
南地区音楽発表会     十二町クリーン作戦 
11   ふれあい料理教室(6年)
読書集会
12  もちつき大会       入学説明会     地区児童会
そばうち体験(4年)   保護者会    終業式 
 1 始業式    校内書初大会     身体計測
避難訓練(休憩時:地震・火災) スキー学習(4〜6年) 
学習参観 親子スポーツ大会
 2 なわとび集会   幼保小連絡会
 3  卒業を祝う会   地区児童会
卒業証書授与式   修了式

information

氷見市立十二町小学校

〒935-0053
富山県氷見市万尾485番地
TEL.0766-91-0921
FAX.0766-91-0921