本文へスキップ

豊かな心をもち、学び続ける子供の育成  氷見市立十二町小学校

電話.0766-91-0921

〒935-0053 富山県氷見市万尾485番地

イタセンパラの研究 5年生itasenpara

昨年度の活動はこちら


平成30年度

平成30年11月14日(水) 第7回イタセンパラ教室 −氷見ラボ水族館・イタセンパラ保護池−

平成30年10月22日(月) 第6回イタセンパラ教室

 秋の万尾川調査へ出かけました。
 産卵期を迎えたイタセンパラ。オスは紫がかった美しい色の体をしていました。そして、メスの産卵管からは黄色くて細長い卵がたくさん!モンシロチョウの卵によく似ていました。
 他にもモツゴやタモコロ、オイカワなど、多くの水生生物を見付けることができました。

平成30年9月27日(木) イタセンパラ教室(5年)

 前日の雨で水温が低く、残念ながら下流にはイタセンパラはいませんでした。それでも、ヨシノボリ、キタノメダカ、フナ、タモロコ、エビ、シンジコハゼ、タイリクバラタナゴ等、様々な魚が網にかかっていました。
 次回上流にリベンジ!産卵期を迎えたイタセンパラに会いに行きます!待っててね!

平成30年9月5日(水) イタセンパラが病気!?



平成30年7月6日(金) 第3回イタセンパラ教室

 西尾さんと川上さんが、万尾川で採集したイタセンパラを持ってきてくださいました。体長3pほど、上から見るとメダカのようです。雨で川の水が濁っていたため、13匹しか採集することができなかったそうです。大切に飼育水槽に入れました。元気に大きくなってね。

平成30年6月25日(月) イタセンパラ飼育用水槽の掃除

毎年、職員室の横にある4つの水槽で、イタセンパラを飼育しています。
みんなで協力して水槽をきれいに掃除しました。イタセンパラがやってくる日が待ち遠しいですね。

平成30年6月21日(木) 第2回イタセンパラ教室

 万尾川に入り、魚を採集しました。フナ、メダカ、ハゼ等に混じって、イタセンパラもたくさん網に入りました。
 学校に戻ってから、イタセンパラを観察しました。体長は2〜3p。人間でいうと中学生ぐらいだそうです。
 今日つかまえた魚は川に返しました。元気に育ってね。

平成30年4月25日(水) 第1回イタセンパラ教室

学芸員さんと研究員さんが来校し、第1回イタセンパラ教室を行いました。学芸員さんが持ってきてくださったイタセンパラの標本は、アクリルガラスの中に入っているので、まるで生きているようです。そして、どの角度からも観察できます。お話を聞いたり質問をしたりして、2時間があっという間に過ぎました。




information

氷見市立十二町小学校

〒935-0053
富山県氷見市万尾485番地
TEL.0766-91-0921
FAX.0766-91-0921